Posts Tagged With: 粉瘤

粉瘤腫(アテローム)???

 

アンを撫でていた kentas がひと言…

 

「米粒くらいのしこりみたいなものがあるよ」

 

と。

 

確認すると、皮膚には異常はみられず、皮膚の下(中)にできている様子。

毎日ブラッシングしているし、いっぱいナデナデしているのに、見つけられなかったなんて不覚!(涙)

 

ちょうど、定期健診に向かう車中だったのですが、先生に診てもらうまで、ドキドキが止まらず、ほんの短時間にも関わらず、様々な思いが脳裏を駆け巡りました。

とっても元気で、怪我もせず、健康体のアンちゃん…本当は痛かったの?苦しかったの?……どうか悪いものではありませんように、と。

 

先生に診ていただいた結果、「粉瘤腫(アテローム)」である可能性が高いので、現時点では経過観察で大丈夫、との診断。

 

photo_20120130

『粉瘤腫って何ですの?おいしいものでちゅか???』

 

「粉瘤腫」とは、簡単に言うと、ニキビのようなもので、皮膚の中に老廃物が溜まってできるものらしい。先生の話を聞いていて、「脂肪腫」みたいなものなのかと思ったら、全く異なり、しこりの内容物(?)も皮膚の中のできる位置も異なるとのこと。

病理検査をしたわけではないので、確実ではないのですが、しこりのサイズやアンの体調などを考慮して、現時点で、過大な心配は必要ないということなので、安心しました。

しこりのサイズが大きくなるようであれば、すぐに検査をすることになるので、しっかり観察はしていきたいと思います。

 

幸いなことに、天は皮膚トラブルが少ないので、恥ずかしながら、ワンコにニキビのようなもの(粉瘤)ができることを知りませんでした。またひとつ、勉強になりました。

 

アンは、3月くらいに避妊手術を考えているので、状態を見つつ、切除もひとつの選択肢です。

ちなみに、、、

「黒ペキだからね。切除時の背中のハゲがバーコードハゲみたいになっちゃうかもね」と、、、先生、、、まだ若い女の子なのに、その例えは。。。(汗)

 

しこりの位置は、第9胸椎の左側あたり。しこりを確認する際の参考に教えていただいたのですが、アンの胸椎…数えられない(涙) 慣れるまで探すのに時間がかかりそうです。

 

 

にほんブログ村「犬ブログ(ペキニーズ)」に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

Categories: 病気・怪我・予防 | Tags: , | 2 Comments