Posts Tagged With: ペキニーズレスキュー

今、改めて思うこと…そして、お願い。

 

photo_20120229

『何かご用でちゅか?アンはお昼寝の邪魔しないでほしいですの。』

 

先日、改めて……「アンはなんでひとりぼっちでさまよっていたのか?」ということを考えだしてしまい、どうしようもなく胸が締めつけられる思いをしました。

 

ひとりぼっちになった状況を知り得ることはできません…もしかしたら、

 

ひとりでおうちから出てしまい迷子になったのかもしれません。

何らかのアクシデントによりお散歩中に、飼い主さんとはぐれてしまったのかもしれません。

 

もしくは、そうではなく、

 

お散歩に夢中になっているアンを置いて、飼い主さんは去っていったのかもしれません。

必死に訴えるアンを置いて、飼い主さんはアンとの暮らしを放棄したのかもしれません。

 

すべてが憶測でしかありません。

それでも、ひとりぼっちになってしまった状況は…まぎれもない現実だったのです。

 

それまで安心して、全幅の信頼を寄せる飼い主さんと一緒に暮らしていたであろう、アンちゃん…それが、ある時を境に、ひとりぼっちになってしまったのです。

 

喉が乾いたらどうするの?

お腹が空いたらどうするの?

どの人が優しい人なの?

どの人が怖い人なの?

これからどうしたらいいの…?

 

アンが感じた不安は、際限なく広がっていったと思います。

 

川崎市動物愛護センターで、初めて会ったアンは、すでに保護されてから、一週間ほどは経過していたと思います。

 

センターの職員さんに抱きかかえられているペキ子ちゃん(=アン)

photo_20120229

 

警察にいたときの環境はわかりませんが、センターでは、職員のみなさんに愛情を注がれて、やわらかいベッドにオモチャ、おいしいごはんとお水を与えられ、お散歩にも連れて行ってもらっていました。

それでも、アンは、不安でしょうがなかったのだと思います。声をかける人には精一杯のアピールをして愛情を求めていました。

今思えば、嬉しくてテンションが上がっている状態とは、異なるテンションの上がり方をしていて、まさに愛情に飢えている状態のようでした。

 

センターから引き出した直後、nyosh の姿が見えなくなると不安で鳴いてばかりいました。しばらくは夜も一緒に寝ました。ひとりのお留守番ができずに、スーパーに行って帰ってくる時間でさえも、粗相をして汚れた姿で、興奮状態で待っていました。

今思えば、とてもツライ経験をしたのに、よくそれくらいで済んでいたと思います。

 

出ているオモチャを近くに集めるアンちゃん(引き出し翌日)

photo_20120229

 

できるだけ天から離れないアンちゃん(引き出し翌々日)

photo_20120229

 

最近のアンは、短時間であれば、ひとりでのお留守番ができますし、ごはんを目の前に置いても「待て」ができます。

人の顔が近づくと怖がって顔を背けていたのに、nyosh の顔を自分からペロペロ舐めてくるようになりました。それ以外にも、たくさんの変化がありました。

 

アンが感じた不安や恐怖は少しずつ、和らいで薄らいでいるように感じます。

それでも、まだ苦手とするもの、怖がっているものもあります。

 

ペキニーズは、自由気ままな性格の子が多いと思いますが、保護犬は特に、愛情を求めて甘えてくる子が多いです。アンも、その傾向があり、天と比べるとその違いは顕著に感じます。

 

今では、毎日、たくさんの幸せをもたらしてくれるアンちゃん。アンが nyosh に与えてくれている以上の愛情を、これからもアンに注いでいきます。

そして、このように、ツライ思いをするワンコが一頭でも減るよう、心から願っています。

 

 

さて、

この度、「ペキニーズ・レスキュー 四葉のクローバー隊」は、新たに、ブリーダー崩壊の現場から、9頭のペキニーズの譲渡を受けました。

人もワンコも大好きで、劣悪な環境を生き抜いてきた生命力の強い子たちです。

この子たちの詳細は、メディカルチェック等々のケアを済ませた後、お知らせできると思います。

 

色々とバタバタしていて、きちんとした情報をお届けできていないのに、お願いごとばかりで恐縮ですが、、、

ペキニース・レスキュー 四葉のクローバー隊」では、現在、15頭のペキニーズを保護しています。

栄養が足りず、身体に影響が出ている子、劣悪な環境で皮膚の状態の悪い子…など、医療面のケアも必要になっています。正直、資金面でも苦しい状況です。

 

ほんの小さなことで構いません。運搬、ケア、一時預かり、情報の拡散、資金面での支援……この子たちのために力を貸していただけないでしょうか。

詳しくは、「ペキニース・レスキュー 四葉のクローバー隊」のサイトをご覧ください。もちろん、直接のご連絡もお待ちしています。

 

ペキニーズ・レスキュー

 

 

 

新たな幸せな犬生の第一歩を踏み出すことになった子たちを応援してあげてください。

ツライ経験をした子たちが、とびきりの笑顔を取り戻せますように。

 

 

 

にほんブログ村「犬ブログ(ペキニーズ)」に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

Categories: ペキニーズ・レスキュー | Tags: , | 2 Comments

オフ会したよ♪ おいしいランチ編

 

遡ること…12月14日。

てんてんのひなたぽっこ」のかおりんさん家の桃次郎くん、小次郎くんと、「ぶっちへ。。。ちゃちゃまる日記Ⅱ」のちゃちゃママ家のちゃちゃまるくんと、「Cafe SunnyDay」でランチオフ会しました♪

 

いつも笑顔がかわいくて、とっても優しい桃次郎くん

photo_20111220

 

ママ大好きで、抱っこに大満足の小次郎くん

photo_20111220

 

真っ白ふわふわのちゃちゃまるくん

photo_20111220

 

 

左が nyosh のランチで、右が天とアンのランチ…おいしかった!

photo_20111220

 

小次郎くんは、「ペキニーズ・レスキュー 四葉のクローバー隊」から、かおりんさん家に迎えてもらい、ニコから、小次郎くんという素敵なお名前をいただきました☆ カートの中にいてもママにラブラブビームを出し続けているくらい、すっかりママっ子に♪

かおりんさんに迎えてもらうことを、みゆママも喜んでいたけど、この日の姿を見て、nyosh も心底ホッとし、嬉しさがこみ上げてきました!もちろん、帰宅してから、みゆママにも「小次郎くん、超かわいかったー!」と自慢しましたよー(笑

 

それにしても、とってもおりこうさんな桃くん、小次郎くん、ちゃちゃくんの横で、落ち着きのないうちの子たち……「まだ幼いから」と思い続けて、1歳を過ぎてしまったので、nyosh 改めて躾を頑張ります!一緒に頑張ろうね!!!

と、心新たに誓ったものの、何かをガン見の天とアン…

photo_20111220

nyosh の気持ちは通じていないようです…とほほ(涙

 

おいしいランチをいただきながら、楽しいおしゃべりをしていたら、あっという間に時間も過ぎて…ペキたちも飽きてきたようだったので、ドッグランに移動することにしました♪

その前に、お店の前で集合写真!

 

なんだかとってもペキっぽいなぁと思ったので、撮影順にどうぞw

 

photo_20111220

「なんですの?なんですのー?」

「天にぃ、笑顔でパチリ撮影ですの! ひとりで、変な顔してまちゅ!」

 

photo_20111220

「アンに変な顔って言われましたの… 変な顔… 変な顔…」

「桃くんが励ましてくれてますの♪ 天にぃ、笑顔を作ってくだちゃい!」

 

photo_20111220

「励まされるくらい変な顔ってことでしゅか… やっぱり天は変な顔でしゅか… 」

「もう!構ってられないでちゅ! ちゃちゃさん、何か一言、叱ってあげてくだちゃい!」

 

photo_20111220

「アンが変なこと言うから、気になったですの! アンのせいで、カメラに集中できないでしゅよ!」

「あたちのせいにしないでほしいですのー!やめてくだちゃい!!!」

 

かおりんさんとちゃちゃママさんが、一生懸命、注意をひいてくださっていたのに、みんなのカメラ目線はやっぱり難しい!

それでも、いつも優しく周りを見てる桃くん、ママ大好きでママが気になる小次郎くん、マイペースで冷静なちゃちゃくん … 全く集合写真に向いていない天とアン…みんなしっかり個性を発揮してましたよ♪

連続写真も、ストーリーができて楽しいなぁ。

 

ドッグラン編は次に続きます!

 

 

にほんブログ村「犬ブログ(ペキニーズ)」に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

Categories: おでかけ, オフ会 | Tags: | 6 Comments

アンについてのご報告

20111128_annePhoto

先日2011年11月25日、「ペキニーズ・レスキュー 四葉のクローバー隊」代表から、アンについて、正式譲渡のご連絡をいただきました。

アンを家族に迎えられること…本当に光栄で、心から嬉しく思います。どうもありがとうございます。

アンのことを心配して幸せを願ってくださったみなさん、アンの里親にと申し出てくださったみなさん… みなさんの気持ちをしっかりと胸に留めて、アンを幸せにします。

 

連絡をいただいた際には、気付いていなかったのですが、アンを川崎市動物愛護センターから引き出したのが10月25日でしたので、ちょうど1ヶ月間の預かり生活でした。

 

「どうしてひとりでいたの?」

「前の飼い主さんとは、どういう暮らしをしていたの?」

「お誕生日はいつで、何歳になるの?」

 

いくつもいくつもアンに教えてほしいことが頭に浮かび、アンを撫でては抱きしめていました。

預かり母として、アンの幸せを願った日々は、とても充実していて、たくさんのことを考え、想い、行動に移すきっかけを与えてくれる時間だったと思います。

 

保護される以前のアンのことは、きっとこれからも知ることはできませんが、これからはしっかりとアンとの幸せな想い出をたくさん作っていきたいと思います。

次回からは、「預かりのアンちゃん」ではなく、「家族のアンちゃん」として、ブログをアップしていきます☆

 

以上、ご報告まで。

 

まったりアンちゃん…アンは本当に甘えん坊です。

 

 

にほんブログ村「犬ブログ(ペキニーズ)」に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

Categories: 預かり「アンちゃん」 | Tags: | 12 Comments

大好きな公園でパチリ☆

ペキニーズ天_photo20111121_02

『nyosh お気に入りの場所で記念撮影ですの♪ パチリ☆』

 

先日の森林公園散歩のつづき。

 

芝生エリアをいっぱい歩いて、公園内の nyosh お気に入りの場所へ。

この「一等馬見所」は、保存建造物なので、入ることはできませんが、当時の面影を残すこの雰囲気が大好き。

 

違う角度でもう一枚、パチリ。

 

ペキニーズ天_photo20111121

『天は、記念撮影よりも、芝生に下りて遊びたいですのー♪』

すぐ下の芝生で、子どもたちが遊んでいたため、カメラ目線をくれない天 … 写真よりも遊ばせてよ~、という思いが左前脚からヒシヒシと。。。w

 

アンちゃんも記念撮影。

 

anne_photo20111121

 

anne_photo20111121

 

この日は、日差しが少し強かったうえに、2ペキともいっぱい歩いたあとなので、舌全開でのハァハァ顔。

もう少し経つと、寒くなるし、なかなか難しい。でも、ペキは寒くないかな?!

また近いうちに、のんびり来ようね♪

 

 

にほんブログ村「犬ブログ(ペキニーズ)」に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

Categories: おでかけ, お散歩, 預かり「アンちゃん」 | Tags: , | 2 Comments

かわいい顔してマウンティング女子?!

 

アンのクネクネお昼寝ショットです。

photo_20111120

 

 

photo_20111120_02

 

 

photo_20111120_03

 

ヘソ天でぐっすり寝ていたアンですが、私がカメラ片手に近づいたら、起きちゃいました。。。アンちゃん、お昼寝邪魔して、ごめんね。

アンは、ほとんどイビキはかかず、静かに寝ていますが、たまに寝言で吠えたり、フガっと音をたてたりすることがあります。

 

 

気持ちよさそうに寝ている、かわいこ女子力全開のアンちゃん。

アンは、天のことをリーダーとして理解しています。自分が優位に立とうとしたり、天を攻撃したりすることはありません…

 

が!!!

 

おもちゃで遊んでいるとき、おやつを食べているとき、ワンプロ遊びをしているとき…おっとりカワイイ子から、お転婆女子に豹変します(笑)

 

アンを預かり始めた翌日から、アンに突き飛ばされて、壁に激突していた天 … 天がアン以上におっとりしているということもあるかもしれませんが、昨日は、なんとなんと…ついに、アンちゃん、天にマウンティングしていました(汗)

「天ちゃん、少しは怒ってもいいんだよー」と思いつつ、天も遊びの延長だと理解しているので、怒りません。

仲良く遊んでいるのであれば良いのですが、さすがにマウンティングはいけないと思い、やめさせました。。。

 

だんだん、お転婆指数がアップしているアンちゃん。毎日の成長が嬉しく、微笑ましくみています。

あ、でも、マウンティングはいけませんよ … かわいこ女子ですからね!

 

 

にほんブログ村「犬ブログ(ペキニーズ)」に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

Categories: 預かり「アンちゃん」 | Tags: | 6 Comments

アンのプラスマイナス

 

今日は、お散歩で汚れてしまったこともあり、アンをシャンプーしました。お預かりしてから2回目。

シャンプーは、好きなわけではないようですが、がんばって良い子で我慢してくれます。乾きやすい毛質なのか、ドライヤーもとても楽です。

引き出した当初、状態は決して悪くはないけど、固くてカールしていて、ブラッシングも少し手間になるような毛質だったアンのコート。最近は、お散歩していても、「綺麗な毛艶」と言われるくらいになってきました。

手で撫でていても、明らかに触り心地がアップしているのが分かるので、お手入れするのも嬉しくなります。

 

アンは、基本的に手間のかからない良い子だと思っています。家庭犬として、愛玩犬として、飼いやすい子です。

でも、考えてみたら、それは私の価値観で、私にとってはプラスのことでも、他の人にとってはマイナスということもありますよね。もちろん、その逆も然り。

そう思ったので、改めて、アンのことをもう少し詳細に書いてみます。

 

★性格・行動

  • 甘えん坊で、抱っこが大好きです。
  • おもちゃで遊ぶのが大好きです。
  • ひとりぼっちがとても苦手です。
  • 人や犬に対して、積極的に仲良くしようとするタイプではありませんが、攻撃的になったりはしません。まれに、苦手な犬もいるようで、飼い主の背後に回ったり、抱っこをせがんだりすることもあります。慣れてくると積極的に接しようとすることもあります。
  • おもちゃやおやつなど、自分のものだと思ったものに対する執着が強いです。飼い主に対しては怒りませんが、先住犬に対しては、近づくと唸ったり吠えたりします。
  • 先住犬が落としたおやつは、パクっと食べてしまいます。

 

★お手入れ

  • どこを触っても大丈夫です。
  • 歯磨きの習慣がないようで、口の中に手や歯ブラシを入れさせまいと口を開けません。現在、練習中です。
  • 耳の中がかなり汚れているため、獣医師の指導のもと、現在は、集中的に毎日耳掃除をしています。
  • 眼の下の毛が眼球に触れやすいようで、涙の量がとても多いです。頻繁に拭いてあげる必要があります。

 

★お散歩

  • お散歩が大好きです。
  • 朝夕2回、それぞれ1時間ほどお散歩に行きますが、喜んで歩いています。

 

★ごはん

  • 朝晩2回、ごはんを与えていますが、そのような食事をしていなかったのか、引き出し当初は、なかなか完食しませんでした。
  • 今ではだいぶ量も食べられるようになってきましたが、途中で食べるのをやめてしまうため、追いかけて食べさせています。
  • 自分が食べ残したごはんでも、先住犬が近づくと怒るときがあります。

 

★お留守番

  • ひとりぼっちのお留守番は、結構な声でギャンギャン鳴いて、ゲートもガジガジ齧ります。
  • ゲージの中にいるよりは、フリーでいさせるほうが、安心できるようなので、今は、リビングフリーでお留守番の練習をしています。
  • 長時間のお留守番は、まだ難しいと思います。

 

★トイレ

  • トイレは室内でも、お散歩中でもOKです。
  • 室内では、きちんとトイレシートを認識しています。ただ、おしっこが毛につきやすいようで、用を足した後、拭いてあげないと濡れていることがあります。
  • ひとりのお留守番などで、不安になると失敗してしまうことがあります。

 

★その他

  • ソファに跳び乗り、跳び下ります。ソファ以外にも、高いところからジャンプして下りてしまいます。
  • 無駄吠えはありませんが、甘えた声で鳴きます。
  • お外が大好きなので、すぐ外に出たがります。
  • 慣れていない人の顔が近づくと怖がります。
  • コマンドがほとんど入っていませんが、待てとお座りは少しずつできるようになってきました。
  • キャリーバックやクレートに大人しく入っていることができます。
  • 車酔いせず、大人しく乗っていられます。

 

あくまで、私の主観ですが、いきなりやってきた慣れない環境で、良い子で頑張っていると思います。先住犬のことをしっかりと見て、その家のルールを学んでいるようにも見えます。

私は、今ほぼ家にいて、長時間のお留守番をさせることはほとんどない環境です。また、私自身がかなりのんびりした性格というのもあるかもしれませんが、日常の中で、アンに対して不満を感じたり、手を焼いたりすることはありません。

 

最近は、少しずつ自我が出てきて、おもしろいしぐさをしたり、アピールすることが出てきたりしているように感じます。まだ100%全開のアンは、出ていないのかと思うと、ちょっと残念にも思いますが、ヘソ天でのびのび寝ている姿をみると、少しずつ慣れてきてくれていることが嬉しく思います。

 

以上、今日時点でのアンについてのもろもろでした。

 

 

にほんブログ村「犬ブログ(ペキニーズ)」に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

Categories: 預かり「アンちゃん」 | Tags: | Leave a comment

秘密のお話してますの♪

photo_20111117

『天の大好きな森林公園ですの♪ 今日はアンを連れてきてあげましたの♪』

『とっても広い公園でちゅね。一面芝生なのが気持ち良いですの☆』

 

photo_20111117_02

『たくさんのワンコがいるから仲良く遊べて楽しい公園でしゅよ。もっと連れてきてほしいですの♪』

『あたちもこの公園が気に入りまちた☆☆☆』

 

photo_20111117_03

『それにしても、今日は暑いですの。日陰に避難でしゅ!』

『あたちは黒いコートだから、日差しが強いと白いコートの天にぃよりも、もっと暑いでちゅよ!』

 

photo_20111117_04

『nyosh の背中は広いから、日陰ができて快適ですの♪』

『nyosh は前は痩せていたって言っていたでちゅ。でも、想像できないでしゅね。アンは、嘘だと思いますの。』

 

photo_20111117_05

『nyosh に初めて会った頃は…うーん……もう忘れたですの!えへへ。』

『天にぃ、しっかりしてほしいでちゅ!』

 

 

…なんて、nyosh がショックを受けるような会話をしているかどうかは不明ですが、、、家でも外でも、仲良しこよしの天とアン。大好きな森林公園でも、くっついて休憩していました♪

この日は、初めて、アンを森林公園に連れて行きましたが、週末だったこともあり、結構なにぎわい。平日のあまり人がいない時間にまたのんびり遊びに来たいと思います。

 

森林公園散歩…もう少し続きます。

 

 

にほんブログ村「犬ブログ(ペキニーズ)」に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

Categories: おでかけ, お散歩, 預かり「アンちゃん」 | Tags: | Leave a comment

アンの里親募集が始まりました

 

ペキニーズ・レスキュー 四葉のクローバー隊」が川崎市動物愛護センターより引き出した黒ペキニーズの女の子を大切にお預かりさせていただいていますが、昨日より、里親募集が始まりました。

詳しくは、ホームページ「ペキニーズ・レスキュー 四葉のクローバー隊」をご確認ください。

ペキニーズ・レスキュー

 

 

 

 

そして、私ごとですが…

色々と考え悩んだ結果、アンの里親募集に応募しました。

 

anne_photo20111115

 

 

センターからアンを引き出した際、アンが幸せになるための再出発のお手伝いができれば嬉しいと思い、預かり母になることにしました。

センターから引き出した直後、アンは、ひとりになることを極度に怖がり、私の姿が見えなくなると、寂しくてずっと鳴いていたり、粗相をしてしまったり、パニックのような状態になってしまったり … 私が、この子を安心させてあげられるのか、不安になることもありました。

しばらくは、お留守番させた後は、踏みつけたウンチを片づけて、アンを洗って…夜はリビングで一緒に寝て…とにかく大丈夫だよ、安心してね、と語りかける日々。

 

アンは、本当に申し分ないとても良い子なのです。

強いて問題点を探すとすれば、ソファに跳び乗り跳び降りること…これは足腰に悪そうなので、要注意。あとは、かなりのセクシーボイスでの鳴き声(笑)。

 

こんなに素晴らしいアンが、ひとりになることを極度に怖がるのには、それなりの理由があるはずで、少しずつ、その不安を取り除いてあげたいと思いました。

幸いなことに、アンは、だいぶ今の環境に慣れて、天がいれば、安心して過ごせるようになりましたし、ひとりぼっちのお留守番も、最初は鳴いているようですが、しばらく経てば落ち着いてきているようです。多少ゲートをカミカミしていますが、これくらいはアンに害がなければOKです。

 

そんな日々を過ごすうちに、我が家での生活に慣れてきたアンを、私たちが幸せにしたいと思うようになったのです。

預かり母として、里親希望を申し出ることに、躊躇もありました。代表や副代表は何ていうかな…呆れられちゃうかな…団体にご迷惑をかけないかな…色々な想いが錯綜しました。

でも、結局のところ、そういう迷いよりも何よりも、アンを幸せにしたい、アンを大切にしたい、アンとこれからの日々を一緒に過ごしたいという想いが強くなり、応募に至りました。

 

そして、もうひとつ、天とアンの相性が抜群に良いことも大きな理由です。

本当に仲良しのふたり。私自身が嫉妬してしまうこともよくあるくらいです。こんなに仲が良いなら、ずっと一緒にいさせてあげたい…そう思いました。

 

実際、預かり母だからといって、必ずしも里親になれるとは限りません。昨日の募集開始から、アンへの問い合わせが何件も入っていることも事実です。

もし、アンが別のおうちに迎えられることになるとしても、そのときは、しっかりと笑顔で、アンを送り出したいと思います。それが、幸せのご縁だと思います。

でも、願わくば、このまま、うちの子になってくれたらいいな、というのが素直な気持ちです。

 

 

 

にほんブログ村「犬ブログ(ペキニーズ)」に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

Categories: 預かり「アンちゃん」 | Tags: | 14 Comments

贅沢な癒し

 

nyosh のそばで寝ていたアンが、寝ぼけて鳴いたので、違うところで寝ていた天が寄ってきて、寄り添って寝ています♪

 

 

天とアンは、本当にびっくりするくらい仲が良く、お互いが鳴いていたり、クレートに閉じ込められたり(?!)すると、必ずと言ってよいほど、様子を見に行きます。

毎日、天とアンにたくさんの癒しをもらっている nyosh です。

nyosh も見習わなくては!w

 

 

にほんブログ村「犬ブログ(ペキニーズ)」に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

Categories: 日常, 預かり「アンちゃん」 | Tags: | 4 Comments

サービスショット

 

 

アンちゃん… ちょっと大胆すぎませんか???

 

 

anne_20111112_05

 

女の子がこんな姿で寝ているなんて…(恥

でも、それだけリラックスしてくれているということだよね?!

 

 

にほんブログ村「犬ブログ(ペキニーズ)」に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

Categories: 預かり「アンちゃん」 | Tags: | Leave a comment