気圧変動の影響?

Posted by on 2011/09/24

ペキニーズ天_photo20110924_02

『天は元気になったですの♪ お散歩いきましゅ!!!』

昨日の午後…何やら急に復活し始め、おもちゃで遊び始めたと思ったら、廊下をダッシュ…まさかの仮病疑惑浮上!?

 

この5日間、本当に心配し続けたのでホッとしたけど、なんだか拍子抜け。でもまだ、抱っこするときは少々違和感があるような…夕方、病院で診てもらいましたが、ほぼ復活していて、痛々しい姿でもないため、先生も確定診断できず。

先生大好きの天ちゃん…逆らっても無駄だということを理解しているため、何をされても大人しくされるがまま。先生に診てもらっても、やはり痛がるそぶりはナシ…うーん。

 

先生いはく、ひとつの可能性として考えられるのが、「気圧変動の影響」…気圧が急激に変化することにより、脊髄内の何らかの要素が膨張し、神経を圧迫することで痛みや違和感を感じる場合がある、と。

nyosh も気圧変動にとっても弱いので、それはなんとなく分かるのだけど…まさか、天にもその症状が???

確かに、台風が近づいた頃から元気がなくなり、台風直撃の頃には、かなり元気がなく、台風が過ぎ去った頃から元気が回復し始めて、昨日になってほぼ復活。んー???

ただ、これはあくまで可能性の話。これから低気圧や台風が近づくときには要注意です。

今回初めてでた症状であり、今は元気なので、しばらく様子を見ることにしました。

 

ちなみに、きちんと調べる場合、CT(またはMRI)を撮ることになるわけですが……

今の状態だとどこが痛いのか分からないため、ほぼ全身を撮ることになります。参考までに費用を聞いたところ…「20万いかないくらいかなぁ」……え?検査だけで20万?!

ワンコのCT相場を知らなかった nyosh …最初、「費用はいくらでもいいんですけど…」なんて言ってしまいましたが、さすがにビックリしました!(苦笑)

元気回復の天ちゃんに、可能性を検証する検査のための全身麻酔は避けたく、先生からも今はまだ必要なさそうと言われたので、今回は検査は見送り。ただ、何かあったときのために、天の医療費貯金はしておかなきゃ。

来月あたりに去勢手術を考えているので、その際に、レントゲン撮影でのチェックはお願いしようと思っています。

 

今朝の天ちゃん…

 

ペキニーズ天_photo20110924

『最近、朝はオネムですの…もう少し寝かせてくだちゃい…zzz…zzz』

 

しばらくベランダ散策したのち、ごはんも食べずに寝ちゃいました。まだきっと少し違和感があるんだろうなぁ。

でも、もう少ししたらまた元気にお散歩に行けそうです♪

 

 

にほんブログ村「犬ブログ(ペキニーズ)」に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

2 Responses to 気圧変動の影響?

  1. アニャ

    天ちゃん良くなったようでヨカッタですね♪♪
    私が10日程家を留守にしていた時のことだったので、うちも仮病疑惑が浮上しましたよ。(笑
    でも人間だって、お医者様で診てもらってもなにが原因わかんないことっていっぱいありますもんね。痛かったり、苦しかったり、発疹ができたり(全部ワタシのことですが 苦笑)。 でも仮病じゃないんですもんね!

    天ちゃん本当によかったね (⌒‐⌒)

  2. nyosh

    >アニャさん
    ありがとうございます♪
    アニャさんが10日間も留守にしていたら、寂しくて具合悪くなりそうですし、
    精神的かもって思っちゃいますねー。
    人間もメンタルの影響ってでますし、ワンコも一緒かも。

    と、アニャさん…痛かったり、苦しかったり、発疹でたりしちゃうんですか???
    おだいじにしてくださいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>