Daily Archives: 2012/03/02

今から心配…

 

photo_20120302

『何を心配しているですの?なんだか嫌な予感がしまちゅ。』

 

天のワクチン接種で病院に行ったので、アンの避妊手術を予約してきました。3月14日(水)の予定です。

獣医師の先生たちを信頼しているので、避妊手術自体は、必要以上の心配はしていないのですが…大きな心配ごとがひとつ。

 

それが何かというと…

通っている病院では、避妊手術は、去勢手術と違い、一泊入院になります。

朝に預けて、お昼に手術を行い、翌日以降にお迎えにいきます。手術当日は、安静第一で、里ごころがついてもよくないので、面会も控えなければいけません。

つまり、避妊手術の際、天とも nyosh とも丸一日離れ離れになることになり、ひとりぼっちを極度に嫌がるアンが大丈夫かどうかがとにかく心配で。。。

 

今日、先生にその相談もしたのですが、「他にもワンコたちがいるし、先生たちや看護師さんたちもいるので、大丈夫だと思いますよ」と。

病院は、夜勤の先生もいらっしゃるので、24時間、ひと気も犬気も絶えることはないのですが。。。

 

心配性の nyosh は、「センターにいた頃を思い出さないかな?」、「自分だけ置いて行かれたと思わないかな?」、「不安になって不信感が生まれないかな?」…とナーバスに(涙)。

 

正直、今このタイミングで、手術を行わなくてもいいかな、アンの精神状態がもっと落ち着いてからでも良いのではないかな、とも考えました。でも、川崎市動物愛護センターとも、ペキニーズ・レスキューとも避妊手術の約束をしていますし、病気のリスクを考えても、いずれ避妊手術は行う予定でいます。暑くなる前の時期に、手術は行いたいと思いますし、やはり今月、来月くらいのタイミングが良いのかもしれないと思ったのです。

 

アンは、強い子だから、きっと大丈夫。退院したら、精一杯の愛情で看病してあげよう!と思い、帰宅したのですが…

 

お留守番中のアンちゃん…結構長い時間、ドアに向かって、あまり聞きなれない低い声で

『うー』

とか

『ぐー』

とか唸っていたらしく。。。(kentas 談)

またまた心配モードに突入の nyosh …(涙)。

 

photo_20120302

『ひとりで置いていかれるのは、嫌いですの。一緒に連れて行ってくだちゃい。』

 

でも、nyosh が不安がると、アンにも伝わると思うので、アンと一緒に頑張ります☆

無事に手術&入院生活を終えて、帰ってこれますように!

 

 

ちなみに、

アンの入院の日に、天も一泊のお預けをして、アンの不安を減少させる…というプランも密かに検討中ですw

問題は、、、天がしつこく遊びに誘ったりして、アンの術後の回復に影響が出るなどのマイナス効果が現れないか、というあたりでしょうか(汗)。

 

 

にほんブログ村「犬ブログ(ペキニーズ)」に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

Categories: 病気・怪我・予防 | Tags: | 2 Comments