Daily Archives: 2011/12/16

今度は右目を負傷…

ten_photo_20111216

『天は、アンと遊んでいただけですの。でも、ズキっと痛くてビックリして、飛び跳ねて nyosh のところに行ったでしゅ。』

 

昨晩のこと。

nyosh のすぐ横で仲良く遊んでいた天とアン。急に天が、飛び跳ねて尻尾を丸めてやってきたので、どうしたのかと思ったら、右目が開かず、ショボショボ。。。

 

天は、過去に何度も目に大きな怪我をしているので、幸か不幸か、ある程度、目の怪我レベルの深刻さが分かるようになった nyosh。

負傷した時の状況、天の様子、処方目薬の残量、時刻を考えて、病院に行くことにしました。

 

 

ten_photo_20111216

『目が痛いですの。お友だちワンコもいないですの。もう帰りましゅ。』

 

夜間診療。

天のかかりつけの病院は、時間外であっても、事前に電話をすれば、当直の先生が診てくださいます。

診察の結果、デスメ膜瘤になったりするほどの深い傷ではないものの、縦方向に長めの傷がはっきりと入っていました…(涙

 

 

ten_photo_20111216

『今日はもう寝ることにするですの。右目がしばしばショボショボして開きにくいでしゅよ。。。』

 

病院に行く前はほとんど開かなかった目が、だいぶ開くようにはなったものの、かなり痛そう…。

天は、プラスチック製のエリザベスは嫌いなのですが、布製のものは、嫌がらずに着けてくれます。特に夜は、枕にちょうど良いみたいw

身体の大きさに比べて、とっても大きく見えるエリザベス…このアンバランスさにいつも笑ってしまいます。

 

 

anne_photo_20111216

『アンは、天にぃと遊んでいただけでちゅ。でも、怪我をさせてしまいましたの。ごめんなちゃい。。。』

 

仲良く遊んでいただけだから、仕方ないよね。大丈夫だよ!

 

今朝の再診。

 

 

ten_photo_20111216

『今日は、待合室にお友だちワンコがいますの。天は、病院が好きでしゅよ♪』

 

昨晩の情けないじーさま顔から変わって、今朝は嬉しそうなお顔の天ちゃん。

天は、大好きな先生たちや看護師さんたち、ワンコや飼い主さん、、、たくさんの人とワンコに会えるので、病院好きという珍しいワンコ。

 

今朝の診察の結果、白濁も少なく、瘤もなく、傷も浅いので、一日3回の目薬を続けて、一週間後に再診。良かったー、ホッ。

天とアンの仲良く遊んでいる姿は、本当に微笑ましいのですが、2ペキとも目が出ているので、本当に目には気を遣います。

目薬頑張って、早く治そうね!

 

 

ten_photo_20111216

『目が痛い時は、ケージで安静にするのが天流でしゅよ。今日はここでのんびりしましゅ。』

 

天は、普段滅多にケージには入りませんが、目が痛い時は、ケージに入ります。パピー期の経験からかな。

 

ケージでクーピーお昼寝していると思ったのに、ふと見ると、上半身半分だけ、ケージから出てましたw

フローリングに写って逆さ富士みたいだよー。

 

ten_photo_20111216

『逆さ富士って何でしゅか?お昼寝の邪魔しないでくだちゃい!』

 

はい…ごめんなさい。

 

おまけ…

エリザベス姿を後ろからパチッ。

ten_photo_20111216

顔がない(笑

 

 

にほんブログ村「犬ブログ(ペキニーズ)」に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

Categories: 病気・怪我・予防 | Tags: , , | 8 Comments