Daily Archives: 2011/12/13

自立心も必要☆

photo_20111213

『あたちは天にぃが大好きでちゅ。天にぃがいれば安心できますの☆』

『天は、ひとりでも大丈夫ですの。でも、アンが一緒だととっても楽しいでしゅ♪』

 

anne_photo_20111213

『あたちは、ひとりが苦手ですの…。ひとりになると怖いでちゅ。苦手なお留守番も天にぃが一緒なら、頑張れまちゅよ☆』

 

ten_photo_20111213

『お留守番中は、ほとんど寝てますの。天はひとりのお留守番もできましゅよ!でも、アンだけお出かけするのはズルイと思いましゅのー。』

 

先日、ドッグトレーナーさんとのカウンセリングの機会があり、天とアンの困っていることについて、相談させてもらいました。

基本的には、nyosh が感じている困りごとについて相談していたのですが、トレーナーさんから言われたことで、とても印象深かったことがひとつ。

 

「アンの天への依存について」

 

前回の記事でも書いたとおり、アンは、とっても天が大好きで、仲睦ましい様子は本当に微笑ましいのですが…

1時間近く、天とアンの様子を見ていたトレーナーさんいはく、「アンが天を大好きすぎて、依存し過ぎている」とのこと。

実際、思い当たることはいっぱい(苦笑)。

 

仲が良いことは良いことなのですが、このまま依存度が増していくと、何らかの事情により、短期間でも一緒にいられなくなることが生じた際に、アンがストレス等によって弱ってしまう可能性が高くなると言われました。。。

 

天は、もともとひとりっこのため、ひとりのお留守番も問題なく、結構気ままに過ごすタイプの子ですが、アンは、センターから引き出した当初から、ひとりになることを極度に嫌がり、未だにひとりのお留守番では軽いパニックを起こしてしまいます。

普段、アンがひとりぼっちになることはほとんどないのですが、天を病院に連れて行くときなど、ひとりでのお留守番をさせたいこともあり、この先、何があるか分からないので、やはり自立心も養っていかないといけないと実感。

 

まずは、

  • 天とアンと、別々にお散歩にいく
  • おうちの中で、天とアンを別の部屋で過ごさせる

ということを練習していきたいと思います。

そうはいっても、センターから引き出して、まだ1ヶ月半ちょっと。あせらず少しずつ気長にやっていきます♪

 

 

今回、トレーナーさんとカウンセリングした目的は、天の自我の芽生え(笑)。

今週、1回目の基礎トレーニングを受けてみることにしました。お散歩しながら実践です。楽しみー。そのお話はまた今度☆

 

 

にほんブログ村「犬ブログ(ペキニーズ)」に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

Categories: 日常 | 2 Comments