Daily Archives: 2011/07/14

わがままパラダイスから朗報

ペキニーズ天_photo20110714_03

『天は頑張っているですの。一生懸命ですのー!ごほうびくだちゃい♪』

 

今日はずーっと寝ている天。目の周りにジェル状のものが付着。涙量もいつもより多め。あまりに起きないので不安になりつつも、粛々と目薬をして、目の具合をチェック。

あれ…もしかして……少しだけ浮腫が落ち着いてきた???

 

回復の兆しを期待して、本日2回目の通院。

 

涙量が多いのは気になりつつも、先生にも、ほんのちょっぴりだけど朝に比べて浮腫が落ち着いてきたのを確認してもらいました。

こんなに嬉しいひと言ってどれくらいぶりに聞いたかな。本当に涙がでるほど嬉しい。とはいえ、油断は禁物。もし、またここで何かあったら、大変。しっかり点眼して、薬をのませて、一日2回の通院。頑張ろうね、天。ものすごく嬉しいから、大好きなスイカをちょっとだけ。

 

ペキニーズ天_photo20110714_04

『おいしいですのー♪♪ 甘いですの。苦い目薬のあとのスイカは最高でしゅ☆』

怪我が悪化してから、何より興奮させてはいけないと、とっても過保護なnyoshとkentas。天にとっては、まさにパラダイス。怪我が治ってからの甘え癖がすごそう…(汗)

 

ペキニーズ天_photo20110714_05

『先生がこの怪我じゃ仕方ないって言っていたですの。天の言うこと聞いてくだちゃい。そこのスイカもほしいですの♪ でも、天はわがまなじゃないでし。素直ないい子ですのー。』

すごいガン見…。

でも、昼間は大好きなスイカさえ食べなかったから、スイカを欲しそうな顔を見るだけでも嬉しい!……って、これがわがままを助長させているんだろうなぁ。

分かっているけど、あげちゃう。早く傷を治そうね!

 

☆☆☆

天のことを心配してくださるみなさま

ご心配、応援ありがとうございます。不安でいっぱいの中、とってもとっても励まされます。まだまだ余談は許さない状況ですが、ほんのちょっとだけ回復の光が見えました!なんとか手術しなくて済むよう、引き続き頑張ります!

☆☆☆

 
にほんブログ村「犬ブログ(ペキニーズ)」に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

Categories: 日常, 病気・怪我・予防 | Tags: , , , | 2 Comments

判断は日曜日

ペキニーズ天_photo20110714

『天の傷とブチャ顔は撮らないでくだちゃい。右目ショットにしてほしいですの』

 

昨晩、ぐっすり眠っている天をゲージに入れて、寝室に移動したのが2時半。天がびっくりするような声で鳴いたのが3時過ぎ……急いで天の様子を見に行くと、震えて呼吸が荒く、また大粒の涙を流しながら、唸っている状態。明らかに異変。近づくことすら拒絶するくらい怯えている。

普段は別々の部屋で寝ている天だけど、昨日はそばにいてあげるべきだったのかも。。。憶測でしかないけど、ぐっすり寝ている間に、ひとりにされて、目が覚めたら暗い部屋にひとりぼっち。いつもはそんなのヘッチャラだけど、昨日はきっと怖かったのだと思う。で、一時的にまた興奮して眼圧があがり、膜が破れた…?

そばにいて様子を見ていると少しずつ落ち着いてきているようなので、下手な刺激をあたえるよりも、朝一で病院に。

 

ペキニーズ天_photo20110714_02

『nyoshは病院好きですの? 天は、先生のことは好きでしゅ…でも、通いすぎは良くないと思いますの。しばらく行かなくても良いですの……』

 

夜中の出来事を先生に伝えて診ていただく。天の浮腫は、傷を覆うようにかさぶた状態に膨らんでいるのではなく、まだかなりの凸凹状態。今は天の治癒力を信じて、内科的治療をしているけど、あまり芳しくない状態。怪我から今日で5日目。そろそろ回復の兆候が見えても良い頃なのに、、、

膜が破れるのを繰り返すのはもちろん良くないし、内科的治療で回復の兆しが見えないのであれば、どこかで外科的治療に切り替える判断をする必要がある。

先生と相談して、怪我から1週間後の日曜日の状態で、外科治療をするかどうか判断することに。とはいえ、数時間で状況が変化する今の天。今日も夕方にもう一度通院です。

 

先生は、様々な症例を調べて、新しい処置(手術)法も教えてくださるのですが、中でも、衝撃を受けたのがコレ。

傷がひとつだけだと、その傷箇所の膜に圧がかかりやすいので、あえて、眼球に小さな傷をたくさんつける方法

う……相当痛そう!想像しただけで、鳥肌ものです!

 

明日でちょうど8ヶ月を迎える天。体重は4.5kg。麻酔には耐えられるくらいに成長しているので、その点は安心。でも、できるだけ内科的治療で治してあげたい。回復の兆しが見えてきますように。

 

 

にほんブログ村「犬ブログ(ペキニーズ)」に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

Categories: 日常, 病気・怪我・予防 | Tags: , , | 2 Comments