病気・怪我・予防

粉瘤腫(アテローム)???

 

アンを撫でていた kentas がひと言…

 

「米粒くらいのしこりみたいなものがあるよ」

 

と。

 

確認すると、皮膚には異常はみられず、皮膚の下(中)にできている様子。

毎日ブラッシングしているし、いっぱいナデナデしているのに、見つけられなかったなんて不覚!(涙)

 

ちょうど、定期健診に向かう車中だったのですが、先生に診てもらうまで、ドキドキが止まらず、ほんの短時間にも関わらず、様々な思いが脳裏を駆け巡りました。

とっても元気で、怪我もせず、健康体のアンちゃん…本当は痛かったの?苦しかったの?……どうか悪いものではありませんように、と。

 

先生に診ていただいた結果、「粉瘤腫(アテローム)」である可能性が高いので、現時点では経過観察で大丈夫、との診断。

 

photo_20120130

『粉瘤腫って何ですの?おいしいものでちゅか???』

 

「粉瘤腫」とは、簡単に言うと、ニキビのようなもので、皮膚の中に老廃物が溜まってできるものらしい。先生の話を聞いていて、「脂肪腫」みたいなものなのかと思ったら、全く異なり、しこりの内容物(?)も皮膚の中のできる位置も異なるとのこと。

病理検査をしたわけではないので、確実ではないのですが、しこりのサイズやアンの体調などを考慮して、現時点で、過大な心配は必要ないということなので、安心しました。

しこりのサイズが大きくなるようであれば、すぐに検査をすることになるので、しっかり観察はしていきたいと思います。

 

幸いなことに、天は皮膚トラブルが少ないので、恥ずかしながら、ワンコにニキビのようなもの(粉瘤)ができることを知りませんでした。またひとつ、勉強になりました。

 

アンは、3月くらいに避妊手術を考えているので、状態を見つつ、切除もひとつの選択肢です。

ちなみに、、、

「黒ペキだからね。切除時の背中のハゲがバーコードハゲみたいになっちゃうかもね」と、、、先生、、、まだ若い女の子なのに、その例えは。。。(汗)

 

しこりの位置は、第9胸椎の左側あたり。しこりを確認する際の参考に教えていただいたのですが、アンの胸椎…数えられない(涙) 慣れるまで探すのに時間がかかりそうです。

 

 

にほんブログ村「犬ブログ(ペキニーズ)」に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

Categories: 病気・怪我・予防 | Tags: , | 2 Comments

もしかして…

photo_20120106

『最近お散歩が少ないと思いますの。もっとおでかけしたいでちゅ!』

 

アンちゃん…未だヒート中のため、我が家は引き続きおでかけ制限中です。。。

甘えん坊のアンちゃんは、おでかけできなくても、一緒に過ごしていれば、それほどのストレスは感じてないようですが…問題はこのお方……

 

photo_20120106

『天はもう限界ですの!ランに行って思いっきり走って遊びたいでしゅ!!!』

 

エネルギーが有り余り、ストレス溜まりまくり状態…わざとトイレを失敗したり、自己主張の要求吠えをしてみたり、、、(泣)

アンは、ひとりのお留守番がとっても苦手なため、ヒート中の今、ひとりでお留守番させるのは可哀相で、天が犠牲になっています。。。天ちゃん、ごめんね、もう少しの辛抱だよー。

 

そう、もう少し…のはずなのですが…

 

昨年末、天の目の再診で病院を訪れた際に、ヒートの知識がないnyoshは、いくつか先生に質問したのですが、そのひとつがヒートの期間。

出血期間は、2回目以降は2週間くらいが通常らしく、初ヒートの場合は、3週間くらいは続くことが多いとのこと。

 

アンは、何回目のヒートか分からないので、「もしかして初ヒートだったりして?!」なんて冗談のように話していましたが、今日で16日目。まだ出血中で、量が減っている気配がなく。

変化といえば、昨日くらいから少し食欲が落ちているかなぁと思いつつも、ごはんも8-9割は食べているし、おやつも完食。あんまり変わっていないかな。

 

 

photo_20120106

『おむつはいつまでつけているですの?動きにくいから早く外してほしいでちゅ!』

 

もし、初ヒートだとしたら、天と同じくらいか年下という可能性も???

考えても仕方ないのですが、ついつい考えが膨らんでしまいます(笑)

 

出血が終わってからも、しばらくはワンコエリアにおでかけはできないので、天のストレス発散法を考えてあげなきゃ。

 

 

にほんブログ村「犬ブログ(ペキニーズ)」に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

Categories: 日常, 病気・怪我・予防 | 6 Comments

お赤飯炊かなくちゃ!

photo_20111222

『あたち… なんか変な感じですの。なにかがいつもと違う感じでちゅ。』

 

毎朝、テンションマックスの挨拶をしてくれるアンちゃん。

昨日はベッドの中からご挨拶。今日もクッションの上で、おはよう… 寒いからかな?、おなか痛いのかな?、目に傷はないよね? …と心配しつつ抱っこしてみると…

 

クッションにうっすらと血が!

 

えぇ?もしかして、アンちゃん、ヒート?!

…ということで、2ペキのおなかの具合が落ち着いてきたと、ホッとしたのもつかの間、アンちゃんがヒートになった模様。ヒート未体験のnyosh … 朝からドキドキ。

その後、ティッシュで押さえても血は付かなかったので、しばらく様子を見ていると、、、アンちゃん、いつも通りリラックスしながらお昼寝中。

 

 

photo_20111222

『あたち、静かな午後のお昼寝は、リラックスして好きなかっこで寝ることにしてまちゅの♪』

 

アンちゃんの不思議な姿に気を取られていると、この方も…

 

photo_20111222

『ぐーぐー♪ ぐーぴぴーぐー… zzz』

 

天ちゃん…せめて、目を閉じてください……

気品のかけらもないうちの子たち…まぁ、かわいいからいいよね!

 

アンは、目視で確認できる不妊手術の跡は残っていないため、恐らく未手術だろうと獣医さんにも言われていましたが、確定はできないため、ヒート待ち(?)の状態でした。

川崎市動物愛護センターから引き出す際の約束事として、アンが未手術の場合(ヒートがきた場合)には、不妊手術を行うことになっており、「ペキニーズ・レスキュー 四葉のクローバー隊」と譲渡の際に交わした誓約書にもその項目は盛り込まれています。

ちょうど今週末、天の目の再診に行くので、アンの不妊手術について、相談してこようと思います。

 

 

photo_20111222

『あたち… 今日はアンニュイな感じでちゅ。のんびりおうちで過ごしますの。』

 

夕方近くになって、出血してきたので、おむつ着用☆

アンちゃんは、おむつが嫌いで、一生懸命脱ごうとするのですが…ごめんね、我慢だよー。ほら、このおむつ、かわいい柄付きだよ?

 

photo_20111222

『かわいい柄のおむちゅでも、イヤなものはイヤなのでちゅ!』

 

アンにとっては、たぶん初ヒートではないと思うけど、我が家に迎えての初ヒートなので、とりあえず、お祝いだね☆

(明日のおでかけが中止になったことは、天にはまだ内緒です…笑)

 

 

おまけ…

1時間ほど、お買い物に出ていたら、アンちゃんのゲートへのガジガジ作業が激しく進行していました(汗

 

photo_20111222

預かり当初、ひとりのお留守番では、ガジガジしまくっていたアンちゃん。

最近は、天がいれば大丈夫なのですが、ヒートのせいで、いつも以上に、イライラしたり、寂しかったりしたのかな。。。

 

 

にほんブログ村「犬ブログ(ペキニーズ)」に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

Categories: 日常, 病気・怪我・予防 | 6 Comments

今度は右目を負傷…

ten_photo_20111216

『天は、アンと遊んでいただけですの。でも、ズキっと痛くてビックリして、飛び跳ねて nyosh のところに行ったでしゅ。』

 

昨晩のこと。

nyosh のすぐ横で仲良く遊んでいた天とアン。急に天が、飛び跳ねて尻尾を丸めてやってきたので、どうしたのかと思ったら、右目が開かず、ショボショボ。。。

 

天は、過去に何度も目に大きな怪我をしているので、幸か不幸か、ある程度、目の怪我レベルの深刻さが分かるようになった nyosh。

負傷した時の状況、天の様子、処方目薬の残量、時刻を考えて、病院に行くことにしました。

 

 

ten_photo_20111216

『目が痛いですの。お友だちワンコもいないですの。もう帰りましゅ。』

 

夜間診療。

天のかかりつけの病院は、時間外であっても、事前に電話をすれば、当直の先生が診てくださいます。

診察の結果、デスメ膜瘤になったりするほどの深い傷ではないものの、縦方向に長めの傷がはっきりと入っていました…(涙

 

 

ten_photo_20111216

『今日はもう寝ることにするですの。右目がしばしばショボショボして開きにくいでしゅよ。。。』

 

病院に行く前はほとんど開かなかった目が、だいぶ開くようにはなったものの、かなり痛そう…。

天は、プラスチック製のエリザベスは嫌いなのですが、布製のものは、嫌がらずに着けてくれます。特に夜は、枕にちょうど良いみたいw

身体の大きさに比べて、とっても大きく見えるエリザベス…このアンバランスさにいつも笑ってしまいます。

 

 

anne_photo_20111216

『アンは、天にぃと遊んでいただけでちゅ。でも、怪我をさせてしまいましたの。ごめんなちゃい。。。』

 

仲良く遊んでいただけだから、仕方ないよね。大丈夫だよ!

 

今朝の再診。

 

 

ten_photo_20111216

『今日は、待合室にお友だちワンコがいますの。天は、病院が好きでしゅよ♪』

 

昨晩の情けないじーさま顔から変わって、今朝は嬉しそうなお顔の天ちゃん。

天は、大好きな先生たちや看護師さんたち、ワンコや飼い主さん、、、たくさんの人とワンコに会えるので、病院好きという珍しいワンコ。

 

今朝の診察の結果、白濁も少なく、瘤もなく、傷も浅いので、一日3回の目薬を続けて、一週間後に再診。良かったー、ホッ。

天とアンの仲良く遊んでいる姿は、本当に微笑ましいのですが、2ペキとも目が出ているので、本当に目には気を遣います。

目薬頑張って、早く治そうね!

 

 

ten_photo_20111216

『目が痛い時は、ケージで安静にするのが天流でしゅよ。今日はここでのんびりしましゅ。』

 

天は、普段滅多にケージには入りませんが、目が痛い時は、ケージに入ります。パピー期の経験からかな。

 

ケージでクーピーお昼寝していると思ったのに、ふと見ると、上半身半分だけ、ケージから出てましたw

フローリングに写って逆さ富士みたいだよー。

 

ten_photo_20111216

『逆さ富士って何でしゅか?お昼寝の邪魔しないでくだちゃい!』

 

はい…ごめんなさい。

 

おまけ…

エリザベス姿を後ろからパチッ。

ten_photo_20111216

顔がない(笑

 

 

にほんブログ村「犬ブログ(ペキニーズ)」に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

Categories: 病気・怪我・予防 | Tags: , , | 8 Comments

おなか痛いの…

『天にぃは、満足顔で寝ていますの。今朝は、天にぃだけお散歩に行ったですの。あたちも行きたかったでちゅ。』

 

anne_photo_20111215

『あたち、げりちゃんだから、お留守番ってnyosh に言われたですの。げりちゃんって何でちゅか?』

 

ten_photo_20111215

『アンは、お腹が痛くて、からだが弱ってるって、nyosh が言っていましたの。心配でしゅ。。。』

 

anne_photo_20111215

『今日はおでかけもなくなってしまいましたの。。。今日はぬくぬく過ごすらしいでちゅ☆』

 

ten_photo_20111215

『天は、楽しみにしていたおでかけでしたの。でも、アンと一緒にぬくぬくお昼寝するですの。』

 

今朝起きたら、リビング数か所にゲリPと胃液が……(涙)

天とアンが、いつも通りのしっぽフリフリの朝の挨拶をしているのを見て安心しつつ、「どうして何ヶ所にもわけてゲリPを???」と頭にはてなマークがいっぱい浮かびつつ・・・まぁ考えても仕方ないので、朝からせっせと、ソファカバー、ソファクッションカバー×2、ワンコクッション×3、ワンコブランケット、ワンコ服、ワンコトイ×3 を洗濯しました。快晴で良かったーw

びっくりするようなリビングの状態だったけど、幸いなことに、天はまったく汚れておらず、アンはちょっぴり足に汚れがついていたけど拭いてあげれば大丈夫な程度。

ゲリで体力消耗しているときに、シャンプーは避けたいので、良かった!

 

で、どちらが犯人(犬?)かというと、

胃液=天

ゲリP=アン

と推測。

 

天は、どちらかというと胃が弱いのだけど、アンは、腸が弱いみたい。

胃液は、天で慣れっこだけど、天はここまで盛大にゲリになったことはなかったので、あらゆる意味でのゲリの大変さを実感しました…(苦笑)

 

原因は、昨日のお出かけで食べた慣れないおやつ…かな。天が食べなかったものをアンにあげてしまったので、慣れないものをたくさん食べさせてしまったnyosh のミス…アンちゃん、ごめんね。

あたたかくしてのんびり過ごして、体力回復させようね。

 

おまけ…

リラックスして寝ているアンちゃん

anne_photo_20111215

アンは、あまりいびきをかかないので、たまに呼吸を確認してしまいますw おなか痛いのに、おなかが冷えそう…(汗

 

 

にほんブログ村「犬ブログ(ペキニーズ)」に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

Categories: 日常, 病気・怪我・予防 | Leave a comment

ペキフェス疲れ…

ten_photo20111130_04

『今日は体調がよくないですの。ゆっくり寝て過ごすことにしましゅ…』

 

もともと胃腸が弱い天ちゃん。何かあるとすぐ胃腸にダメージ症状が…。

ペキフェス翌日も朝から何度も胃液をリバースし、食欲ゼロ。珍しくゲージに引きこもり…お昼になっても、胃液のリバースが止まらないので、病院へ。

胃酸過多を抑えて、胃腸の調子を整える注射を打ってもらい、2日分のお薬をもらって帰宅。

 

2日前の土曜日に、今年最後のフィラリアのお薬をもらい、「何事もなければ1月中旬くらいに検診に」と言われていたのに、2日後にまた病院へ。

天は、先生も病院も大好きなので、病院に行きたくて、体調を崩しているのではないかという疑惑も?!(笑)

 

photo_20111130_05

夜には、元気になって、アンと遊んでいました♪ 注射が効いて良かったね!

(アンがただの黒い物体に… 大汗)

 

 

anne_photo20111130_06

『天にぃは、身体が弱いのねー。あたちは、元気☆ お散歩行きたいのに、天にぃに付きあって…今日はお散歩ないんですって。残念でちゅ。』

 

アンは、ペキフェス翌日もいつも通りで元気いっぱい … と油断していたら、火曜日になって、ゲリPに。。。ヨダレいっぱい垂らして戸惑っていたし、神経使ったのかな?

 

アンは、まだひとりぼっちのお留守番が苦手なので、天を病院に連れて行く間、お伴させるか迷いつつ、天が弱っているため、お留守番をお願いしたのですが…

帰宅したら、やはりリビングでうんPを粗相し、さらに、またうんP踏みふみ運動をしていました(汗)

毎度のことながら、粗相は仕方ないとしても、わざわざ踏みふみ運動するのはやめてー!!!と思うけど、まぁ、仕方ない。

少しずつ、ひとりのお留守番にも慣れていこうね。

 

ひとりのお留守番中、コツコツとリビングのゲートを齧りまくって、破壊中のアンちゃん … お留守番に慣れるのが早いか、ゲートが壊れるのが早いか … お留守番に慣れるのが先だといいなぁ。

 

もしかして、ペキフェス疲れに、ひとり留守番のストレスが重なったから、火曜日にゲリPになったのかしら…???

 

水曜日の今日は、いつも通りの天とアンに戻っているので、安心です☆

初ペキフェス…楽しかったけど、天とアンはお疲れだったみたいで … 来年は、負担を減らすべく、しっかり寒さ対策をして、おやつの食べ過ぎに注意しなきゃ!

 

 

にほんブログ村「犬ブログ(ペキニーズ)」に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

Categories: 日常, 病気・怪我・予防 | Tags: | 5 Comments

新生「天ちゃん」誕生!去勢手術しました

ペキニーズ天_photo20111031_02

『明日は何かあるですの?nyosh は緊張してますの??天は大丈夫でしゅよ♪』

明日は、去勢手術するの。何のことかわからないよね…。大丈夫だから、一緒に頑張ろうね!

 

ペキニーズ天_photo20111031_03

『うぅ…何かが変ですの。気になりますの。痛いでしゅの…』

うん、うん。天はよく頑張ったね、偉いよー。

 

もうすぐ1歳になる天ちゃん。色々迷った末、10月28日(金)に去勢手術を受けました。

麻酔の導入もすんなり、手術も無事に成功、麻酔からも問題なく覚めることができました。

信頼する先生たちに、難易度はそう高くない手術…頭で理解していても不安は尽きず、飼い主が決めたこの手術で天が受ける負担を考えると心配で仕方ありませんでした。先生から手術終了のお電話をいただいたときには、心からの安堵を感じたのは言うまでもありません。

 

夕方お迎えに行くと、感動の対面にはならず、天ちゃん、少々ムッとしたご様子。尻尾も振ってくれなかったけど、元気に戻ってきてくれたから、nyosh はとっても嬉しかったです。

 

麻酔が切れてくると、どうも気になるようで、エリザベスカラーをつけているので舐めたりはしませんが、器用に座って前足で触わるので、大切な玉さまが赤くなってしまい…(涙)。

色々試した結果、なぜかマナーベルトをつけると落ち着くようで、触ろうとしないので、マナーベルトを装着。傷口も玉さまも、マナーベルトでは隠れないのですけどねw

 

手術後3日目の今朝…

 

ペキニーズ天_photo20111031_04

『まだ違和感がありましゅよ。でもちょっとずつ気にならなくなってきましたの…』

 

まだ、気になる様子は見せるものの、昨日までに比べたらだいぶ落ち着いてきました。マナーベルトをしていれば舐めたり触ったりもしないので、そばにいてあげられるときは、エリザベスカラーも外しています。

あと数日すれば、マナーベルトを外しても大丈夫かな。

 

痛みが伴うのか、トイレを我慢する天ちゃん。膀胱の許容量の多さに感心した nyosh でした!

 

 

にほんブログ村「犬ブログ(ペキニーズ)」に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

Categories: 病気・怪我・予防 | Tags: | 4 Comments

気圧変動の影響?

ペキニーズ天_photo20110924_02

『天は元気になったですの♪ お散歩いきましゅ!!!』

昨日の午後…何やら急に復活し始め、おもちゃで遊び始めたと思ったら、廊下をダッシュ…まさかの仮病疑惑浮上!?

 

この5日間、本当に心配し続けたのでホッとしたけど、なんだか拍子抜け。でもまだ、抱っこするときは少々違和感があるような…夕方、病院で診てもらいましたが、ほぼ復活していて、痛々しい姿でもないため、先生も確定診断できず。

先生大好きの天ちゃん…逆らっても無駄だということを理解しているため、何をされても大人しくされるがまま。先生に診てもらっても、やはり痛がるそぶりはナシ…うーん。

 

先生いはく、ひとつの可能性として考えられるのが、「気圧変動の影響」…気圧が急激に変化することにより、脊髄内の何らかの要素が膨張し、神経を圧迫することで痛みや違和感を感じる場合がある、と。

nyosh も気圧変動にとっても弱いので、それはなんとなく分かるのだけど…まさか、天にもその症状が???

確かに、台風が近づいた頃から元気がなくなり、台風直撃の頃には、かなり元気がなく、台風が過ぎ去った頃から元気が回復し始めて、昨日になってほぼ復活。んー???

ただ、これはあくまで可能性の話。これから低気圧や台風が近づくときには要注意です。

今回初めてでた症状であり、今は元気なので、しばらく様子を見ることにしました。

 

ちなみに、きちんと調べる場合、CT(またはMRI)を撮ることになるわけですが……

今の状態だとどこが痛いのか分からないため、ほぼ全身を撮ることになります。参考までに費用を聞いたところ…「20万いかないくらいかなぁ」……え?検査だけで20万?!

ワンコのCT相場を知らなかった nyosh …最初、「費用はいくらでもいいんですけど…」なんて言ってしまいましたが、さすがにビックリしました!(苦笑)

元気回復の天ちゃんに、可能性を検証する検査のための全身麻酔は避けたく、先生からも今はまだ必要なさそうと言われたので、今回は検査は見送り。ただ、何かあったときのために、天の医療費貯金はしておかなきゃ。

来月あたりに去勢手術を考えているので、その際に、レントゲン撮影でのチェックはお願いしようと思っています。

 

今朝の天ちゃん…

 

ペキニーズ天_photo20110924

『最近、朝はオネムですの…もう少し寝かせてくだちゃい…zzz…zzz』

 

しばらくベランダ散策したのち、ごはんも食べずに寝ちゃいました。まだきっと少し違和感があるんだろうなぁ。

でも、もう少ししたらまた元気にお散歩に行けそうです♪

 

 

にほんブログ村「犬ブログ(ペキニーズ)」に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

Categories: 病気・怪我・予防 | 2 Comments

新しい小さなおうち♪

ペキニーズ天_photo20110923

『天の新しいおうちですの♪ 天がすっぽりおさまるサイズでしゅ。』

 

今回、天が抱っこを嫌がり、ハーネスを見ると逃げるという状況になって、改めて、クレートの必要性を感じました。

天用のおでかけグッズは、キャリーバッグとドライブボックスとカートの3つ。考えてみたら、これらすべてが抱っこしないと入れられないので、もし、腰が痛いのだとしたら負担になってしまうかもしれないと、ハッとしました。病院に行くのに、痛みを与えてしまったら・・・?

また、天は、おうちの中ではほぼフリーにしていて、成長するにつれてゲージに入ることも減り、好きなところでまったりしているので、さほど気にしていなかったのですが、やはりワンコが安心する「穴倉」的なクレートがあったほうが、良いのかな、と。今みたいに、恐らく痛みがあると思われる不安なときや、何らかによりナーバスになっているときは、安心できるのかも…と。

 

本来であれば、天を連れてぴったりサイズを買いに行くのがベストですが、今は何しろお出かけができないので、ネットで購入。大きい必要はなく、身体にフィットするサイズで良いというアドバイスをもらっていたので、本当にジャストサイズのものを選びました。

 

ノビノビしすぎていると、こんな感じ…

 

ペキニーズ天_photo201110923_02

『なんだか落ち着きますのー♪ 安心できますの。』

半分近くはみ出ています…どれだけ伸縮性がある身体なの?(笑)

 

でも、きっとクレートに入って安心したいときは、丸まっていることが多そうだし、今のところぴったりサイズなのだと思います。

実際、組み立て直後のクッションを入れる前から、興味深々で入っていき、なかなか出てきませんでした♪

 

このクレートの置き場所…

nyosh の部屋にいるとき、天は隅っこで丸まっていることが多いので、nyosh 部屋に設置予定だったのですが…気に入っているようなので、リビングに置くべきか悩み中。リビングが「天ちゃんエリア」に浸食されています(汗)

 

今日の天ちゃん…昨日よりもさらに元気になっているようで、腰を丸めて歩く姿が緩和されている気がします。しっぽもフリフリして歩いています。でも、まだ完全ではないので安静にして様子見。あとで、病院行ってきます。

と、安心したのもつかの間、また胃酸吐きました…だ・か・ら!朝ごはん食べてよね…ふぅ。

 

 

にほんブログ村「犬ブログ(ペキニーズ)」に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

Categories: 犬用品, 病気・怪我・予防 | Tags: , | 6 Comments

回復の兆し

ペキニーズ天_photo20110912

『天は一生懸命頑張っているですの。ごほうびくだしゃい。』

 

昨日の夜の点眼時…あれ?なんか傷が浅くなっていない??と kentas とふたりで天の目をガン見。今日、外科的処置(手術)をするかどうかの判断をすることになっていたので、待ちに待った回復の兆し?!

と思って迎えた朝だったのに…

 

朝からぐったり気味の天。ごはんにもお水にも目もくれず…。

いつもはひょこひょこついて歩いてくるのに、お気に入りスポットから動かず……心配しつつ、なんとか目薬だけして病院へ。

 

「今日は朝から元気がなくて、ごはんも全く食べず…」と nyosh が話し始めた目の前で、天は、尻尾フリフリの興奮状態で、しつこいくらいに先生をペロペロ。それでも足りず、一生懸命フガフガ話しかけていました。

 

ペキニーズ天_photo20110912_02

『天は先生にお礼を言いたかったですの。痛みが少しずつ減ってきましたのー☆☆☆』

 

nyosh の言葉に信憑性はナシ(笑)。まぁ、もちろん天の具合が悪くなければ、良いんですけど!

 

診断の結果、先生からも回復の兆しが見られると言ってもらえました!まだ傷は深いままで、目薬の水滴がたまるクレーター状態ではあるのですが、前回も、回復の兆しが見えてからは、日々良くなっていったので、今回も何とか手術はせずに内科的処置を続けることに決定。

本当に安心しました。もちろん、まだ油断はできないので、引き続き、天の治癒力のフォローをしていきます。

 

それにしても天ちゃん…帰宅してからは、またまーったりと眠っています。天が信用できる大好きな先生に出会えて良かったけど、nyosh ちょっぴり嫉妬気味です!(笑)

 
 

にほんブログ村「犬ブログ(ペキニーズ)」に参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

Categories: 病気・怪我・予防 | Tags: , | 10 Comments